出産・子育て

11月20日は世界こどもの日【blog #8】

kitasyu / きたしゅー

世界こどもの日とは?

1954年、世界の子どもたちの相互理解と福祉の向上を目的として、国連によって制定された国際デー。
すべての子どもに⼈権を保障する初めての国際条約『子どもの権利条約』が採択された11月20日には、毎年、世界中で子どもたちが主体となって、⾃分たちの権利と未来について声を発信するイベントが催されています。

https://www.nhk.or.jp/irotoridori/aokiiro/inclusive/

2022年はNHKと日本ユニセフの共同プロジェクト

YOASOBI with ミドリーズによるツバメの英語バージョン。世界の子どもたちとセサミストリートのキャラクターが一緒に「ツバメ」を踊るミュージックビデオが公開されています。
歌とダンスを通して、世界中の子どもたちがつながり、SDGsの17の目標をみんなで実現していこう!という想いが込められています。

NHK「あおきいろ」について

「あお」と「きいろ」違う色だけど2つ重なると「みどり」になる。「共生マインド」を育むNHKの番組「あおきいろ」。今回のプロジェクトはこの企画によるものですね。

今回の「世界子どもの日」以外にも、「おかあさんといっしょ」や「みぃつけた」など、様々なNHK番組とコラボしているこの企画。我が家もこの曲(番組)が流れると、つい見てしまいます。

過去に流行した「パプリカ」ほど話題にはなりませんが、素敵な曲と素敵な番組コラボが見られてとても楽しく学べるいい番組ですよ。

スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
kitasyu / きたしゅー
kitasyu / きたしゅー
長野県安曇野市に住む30代の私「kitasyu/きたしゅー」が子育てをしていくなかで学んだことを記録していくブログです。長野県中信の観光スポットやグルメについても紹介していきます。
記事URLをコピーしました