【道の駅】ひまわり畑の撮影スポット!アルプス安曇野ほりがねの里 

観光
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

安曇野市堀金にある「ほりがね物産センター」のすぐ横にあるひまわりが見頃を迎えています。
近くを通ると、いつも地元の多くの方がカメラを持っているのを見かけますが、
いったい、どんなところなのでしょうか。

スポンサーリンク

「ほりがね物産センター」とは

安曇野市堀金にある道の駅も併設する直売所。
地元の農家が作った新鮮野菜や地元の食材を使った加工品を
多く扱っています。
妻曰く「”おにぎりの友”が最高!」らしいです。
まだ試せていません。

菜の花畑を撮影してみました

それでは、本題に戻ります。
ここのひまわり畑ですが、地元の人だけでなく県外客にも人気のスポットで、
夏はひまわり畑、春は菜の花になります。
目の前の道を通るたびに、カメラを構えた人たちをたくさん見かけます。

春の菜の花では、写真撮影に「Sony ZV-1」を使用しましたが、
最近は、荷物をなるべく減らしたいことからiPhone 13を使用しています。

ひまわり畑の中に道があるので散歩しながら見ることができます。

アクセス

「ほりがね物産センター」
住所:長野県安曇野市堀金烏川2696
営業時間:8:30~17:00
駐車場:大型:10台 普通車:162台(身障者用2台)
ホームページ:https://horigane.or.jp/

まとめ

いかがでしたでしょうか。

道の駅のすぐ隣なので、おでかけの途中にひまわり畑を見ながら
ゆっくり休憩してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました